peach and honey bee
日々の生活、サッカー、その他趣味についてのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
久し振り日記
3年ぶりの日記。


いや特に書くことはないんだけど、書いてみた。


スポンサーサイト
帰った来ました
 やっとネットがつながったよ。ただいま、会社の研修中。楽しいけど、しんどいそんな毎日かな。

 実家はいいもんだ。朝は起きれば、おめしが用意されてるし、夜はめしを食って風呂に入ると、寝るだけでいい。

 ただ、まだ配属先が決まってないのも事実。関東に行ってみたいなぁ。ちょっとばかし憧れる関東圏。幕張ぐらいでいいけど。

 あ~早く勤務先決まってすっきりしたい何もかも。
いよいよ
明日、商船の友達がやってきます。大量に。。。なぜかって?なぜなら明後日フットサルの大会に出るからです。自分の手違いで危うく中止になりそうだったけど、なんとか間逃れました。よかったよかった。んで、明日は7人ウチに泊まりに来るわけやけど、ウチに7人も泊まれるんやろうか。
旅(続編)
<3月8日>
 最終日。この日は6時出発の予定が昨日のクルージングで気分よくなりすぎ&夜更かしのため、みんな寝坊。運転手さんを1時間以上待たせることに。。。ごめんよドライバー。
 
 今日は王宮を見に行った。そこで、なんとG大の先輩に遭遇。まさかこんな偶然があるものかと思うくらいのサプライズ。とりあえず一緒に写真をとりました。その後、王宮をじっくり回ったあと、タイ式マッサージにGO。

 マッサージは気持ちよすぎて寝てしまうのかと思ったけど、、、全然違いました。気持ちいいときもあったけど、基本痛い。体はボキボキいうし、お兄さん力強いし、困ったアルよ。しかもマッサージのお兄さん分かってて「イタイデスカ~?」って聞いてくるしね。それに対して俺は「あおばおばお~(タイ語で「優しくしてね」)」としかいえませんでした。でも、終わったあと、体がじわっと暖かくて気持ちがよかったっす。

 マッサージが終わり、すっきりしたところで、タイでおいしいシューマイ屋でシューマイを食べました。50種類全部食ったたよ。おいしかった~。

 メシを食べたあとは最後にスーパーでお土産の購入。自分はシンハー(タイのビール)とドラゴンフルーツを購入しました。

 そして、飛行機の時間に間に合うかひやひやしながら空港に。。友達の手助けもあり、無事日本に帰ることができました。

 

 初めての海外旅行はあっちゅーまでした。やっぱり違う国の文化を実際に行くことで感じることによって成長できた部分はあるんじゃないかと思います。

 最後に、面倒を見てくれたぴ~ぬい、そして、一緒に行った友達に感謝したいと思います。楽しかった。ありがとう。また行きたいな。
旅の続き
 をお届けします。

<3月5日>
 この日はアユタヤに行きました。ここで、テンプルを見学。ねはんぞうを見て拝んできました。どれもすごい歴史をかんじさせるものばかりでした。さらにぴ~ぬい(前の日記で説明した同じクラスの子のいとこ)に歴史を教えてもらいとても勉強になった気がします。はっきりと覚えているのは少ないですが。
 その後、像に乗ってやりました。ほんの僅かの間だったけど、像は横にゆっさゆっさ揺れながらゆっくり歩いていました。実際に触ってみたて、像の肌は硬かったけど、雰囲気はとても大人しい感じでした。その後は市場でエビを買って、ぴーぬいお手製の料理。しんは~(タイビール)を飲みながら楽しみました。

<3月6日>
 昨日が酒に酔っていたものの6時までには起きれて早朝からサメット島に出発。うみ、ウミ、海ですよ。めっちゃはやいボートで島まで走ること15分。島について早速水着に着替えて泳ぐ、ビーチーバレーと楽しむ。
 その後、昼食をとったあと、ついにこの瞬間が。ばななですよ。バナナボート。初めて乗る自分にとっては楽しみでしょうがなかった。どうだったって?もちろんサイコーですよ。その後も楽しんだあと、4時くらいに島を離れようとしたとき、タイ人の目線が気になる。ずっと見られているような気がしていたら、その人に「I Love You」って言われました。。。ぴーぬいによると、その人は「あっち側」の人みたいです。はっは~男になんかモテたくないですな。
 んで、サメを養殖しているところを見学して、本島に戻る。その後、車でパタヤまで移動。夕飯を食ったあとに、オカマショーを見に行く。キレイな人もいたけど、やっぱり男ってわかるひともいたな。さすがにそこでは誘われませんでした。安心。ただ、日焼けした真っ赤になった体が痛々しかったです。そして、この日はゲストハウスを借りていたので、そこでお泊り。なんか海がめっちゃ近くてリゾートって感じでした。

<3月7日>
 この日はぴ~ぬいからどこへ行くかは詳しく聞かされてませんでした。とりあえずのんびり起きて、日本でいう歴史民族文芸村的なところに行ってきました。ここで、昔の建造物や買い物を楽しむ。その後バンコクに戻り、夕方くらいからどこへ連れてかれるのかと思ったら、なんと船。なんと船上でご飯が食べられるじゃありませんか。しかも船が動く。これはいわゆるクルージングではないですか。しかもぴーぬいのおごり。惚れちゃいそうでした。かっこよすぎる。きれいな夜景を見ながら飲むお酒と食事は最高の言葉につきます。ありがとう。そして、さらもサプライズが。。。自分たちの中に誕生日が近い子がいてその子を祝うために、なんとケーキをこっそり用意してあってバンドがハッピーバースデイを歌ってくれるというサプライズが。その子はとても感動していました。自分達も知らなかっただけにその子くらいに感動しました。

ねみい。とりあえず今日はこの辺で。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。